1SayYou速報
 声優・宮野真守(37)が26日、フジテレビ系「ノンストップ!」に出演。声優の仕事を始めたいきさつや、新人時代に驚いたことなどを語った。

ー略ー

 新人のころに驚いた思い出として挙げたのは「みかんをまるまる1個口の中に突っ込まれた」。物を食べる芝居に声を当てていたが、全くできずにいたところ、しびれを切らした監督が「スタジオにバッと入ってきて」みかんを丸ごと口に入れられた。ビックリしてモゴモゴしながらセリフを言ってOKが出たという。

一部抜粋、全文はソースにて

【【声優】宮野真守 新人時代に驚いたのは…「みかんをまるまる1個突っ込まれた」】の続きを読む